全国一律(沖縄除く)送料無料 & 返品交換30日間無料 ※海外配送は別途費用
0 カート
カートに入れました
    あなたのカートには 個アイテムがあります。
    カートに 1 アイテムがあります
    合計

    サスティナブルな日本酒とは?環境や地域に、飲んで”還元”する。

    サスティナブルな日本酒とは?環境や地域に、飲んで”還元”する。

    美味しい日本酒を飲んでるだけで、環境に貢献できたら、とっても素敵ではありませんか?この記事では、日本酒の蔵元が提案する、環境に配慮したオーガニック日本酒や、地域に還元するサスティナブルな酒造りついてご紹介していきます。

    実際に買うことが出来る商品も載せていますので、お酒が好きな方は是非ご覧ください。

    続きを読む

    サスティナブル・ウエディングとは?結婚式を、お洒落でサスティナブルを楽しもう!

    サスティナブル・ウエディングとは?結婚式を、お洒落でサスティナブルを楽しもう!

    昨今、ファッションや食品など色々なジャンルで注目を集める「サスティナブル」という言葉。サスティナブルファッション/サスティナブルフードなど、地球環境に配慮した製品やモノづくりが注目を集めています。

    そして、海外を中心にサスティナブルの波はウエディング業界にもトレンドとなっていることをご存知ですか?

    今回の記事では、二人の門出を祝う大事な結婚式を、新郎新婦〜ゲストの心までも満たす『サスティナブル・ウエディング』についてご紹介します。

    海外のオシャレな挙式を例に、サスティナブル・ウエディングのアイデアを写真付きで解説しますので、これから結婚式を挙げるカップル・ご夫婦の参考になれば幸いです。

    サスティナブルとは?

    環境に優しいサスティナブルウエディング

    出典:https://irishtatler.com/

    そもそもサスティナブルとは「持続可能な」という意味の単語で、持続可能な社会を目指すことやその活動を形容する言葉です。詳しくは下記の記事にまとめています。
    https://www.rasical.com/blogs/sustainable/what-is-sutainable

    ファッション業界や食品業界において、見掛ける機会が増えた取り組みですが、ウエディングのシーンにおけるサスティナブルがどのような取り組みなのか、海外の挙式事例とともに解説していきます!

    サスティナブル・ウエディングとは?

    サスティナブルウエディングの自然たっぷりの装飾

    出典:https://www.arabiaweddings.com/

    ウエディングにおけるサスティナブルとは、破棄の少ない最小限の装飾を心がけたり、再利用や資源の活用を取り入れることを指します。

    環境への影響を考慮した、エコフレンドリーなウエディングは、環境問題に対する意識が高いミレニアル世代を中心に話題となっています。

    1、大自然を会場にする

    自然が会場のサスティナブルウエディング

    出典:https://bambew.com/

    サスティナブル・ウエディングをする上で一番おすすめなのは、大自然を会場にすること。

    森の中やビーチなど、自然の風景を活用するとロマンティックな写真や映像が残せることも魅力の一つですよ。

    2、テントを使う

    サスティナブルウエディングにおすすめのテント

    出典:https://www.cartwrightscars.com/

    屋外での挙式で一番悩むのが、ゲストが集まれる場所を作ることですよね。

    そんな時はテントを活用してみてはいかがでしょうか?大自然の中で一緒に入れるテントでは、一体感もアップすること間違いなしです。

    3、オーガニックコットンのウエディングドレス

    オーガニックコットンで作られたウエディングドレス

    出典:https://pridal.jp/

    サスティナブル・ウエディングで人気が高いのは、オーガニックコットンを使ったウディングドレスやアクセサリー。

    農薬を使わず環境に優しいオーガニックコットンのドレスではアンティーク調やナチュラルなデザインが多く自然をバックにする挙式にぴったりですよ。

    4、無農薬・フェアトレードのブライダルギフト

    サスティナブルなブライダルギフト

    出典:https://cordy.jp/

    ゲストに配る引出物や引菓子も、サスティナブルな背景で作られたアイテムを用意してみるのはいかがでしょうか。

    除草剤や農薬など環境を汚染する化学物質を使用していないサスティナブルな農法で作られたワインや、フェアトレードのお菓子などはゲストにも喜ばれますよ。

    5、キャンドルを活用する

    キャンドルを活用したサスティナブルウエディング

    出典:https://www.pinterest.jp/

    結婚式で使う照明をキャンドルにしてみませんか?

    消費電力を抑えるサスティナブル効果があると同時に、優してあたたかいキャンドルの光は、ロマンティックな雰囲気を演出することが出来ます。

    6、食器類はリサイクル出来るものを

    サスティナブルウエディングでの食事

    出典:https://faviana.com/

    食事で使う皿やカトラリーなどは、廃棄物を最小限に抑えるため、リサイクル出来るものか再利用可能なものがおすすめ。

    テーブルごとに一人ずつカトラリーセットを揃えるのではなく、ビュッフェ形式で使い食器類を少なくするというのもエコフレンドリーですね。

    まとめ

    結婚が決まったら、まず考えるのが挙式のこと。

    人生で一度っきり特別な日だからこそ、祝ってくれるゲストを思い、皆が笑顔になれる大切な結婚式にしたいですよね。

    日本では事例が少ないサスティナブル・ウエディングだからこそ、オリジナリティある二人の思いがたっぷり詰まった最高な式に出来るはず。

    挙式の際は是非、サスティナブルを取り入れてみてはみてはいかがでしょうか。

    Rasicalの関連商品

    チタン製 お箸&ストロー エコラシポケット

    携帯できる衛生的でエコでおしゃれなチタン製のストローとお箸セットです。

    「フェアトレード」を選んで、サスティナブルに!おすすめフェアトレード商品は?

    「フェアトレード」を選んで、サスティナブルに!おすすめフェアトレード商品は?

    サスティナブルへの意識が高まる今、環境問題と人権に配慮する持続可能な取引として、フェアトレードが注目を集めています。

    今回の記事では、フェアトレードのサスティナブルな仕組みや、おすすめの「フェアトレード商品」もご紹介しますので、是非最後までチェックしてみて下さい。

    続きを読む

    30年保証付き「Tシャツ」!?|ロンドン発、良質でサスティナブルなファッションを。

    30年保証付き「Tシャツ」!?|ロンドン発、良質でサスティナブルなファッションを。

    1年を通して着れるTシャツは、コーデのアレンジも多様でファッションのマストアイテムで、シンプルゆえに素材感やシルエットによって大きく印象が変わってくる奥深いアイテムです。

    あらゆるブランドがリリースしている定番商品ですが、そんなTシャツに30年という保証期間を付けて販売している、若きクリエイターが注目を集めています。

    そこで今回は、長く着続けることが出来るサスティナブルな「30年保証付きTシャツ」のついてご紹介いたします。

    ファッションを通した、サスティナビチティの在り方も一緒に解説しますので、是非チェックしてみてください。

    サスティナブルな「30年保証付きTシャツ」。

    トム・クリドランドのサスティナブルなTシャツ

    出典:https://www.kickstarter.com/

    25歳の若きクリエイター、Tom Cridland(トム・クリドランド)が手掛けた「30 YEAR CLOTHING」は、その名の通り30年の保証が約束された服を展開するシリーズです。

    販売されているコレクションの中を見てみると、ジャケットやパンツ、スウェット、そしてTシャツまでもが30年の保証付きで売りに出されています。

    30年保証を付けた理由は?

    トム・クリドランドのサスティナブルな30年保証

    出典:https://www.huffpost.com/

    世の中に多く出回る一般的なTシャツは、ワンシーズンも着れば首回りのヨレなど、生地のへたりが目立ち始め、長く着るものというよりは、保って1〜2年で着潰して買い換えることの多いアイテムですよね。

    そんな使い捨てが当たり前になりつつあるTシャツやスウェットに30年も保証を付けた理由をトムは下記のように語りました。

    『—30年保証は、僕たちが耐久性のある生地を使った丈夫な服であることを証明することでもある。そして新鮮なデザインと顧客を「維持」できると信じているから。』

    ファッションのトレンドがいくら変化しても、どの時代でも必要とされるベーシックなアイテムであるTシャツやスウェット。

    それらを使い捨てるのではなく、製品を長く使い続けるとともに、顧客やファンを維持するためのサスティナブルな戦略と言えますよね。

    徹底したモノづくりと、サスティナブルな修理システム。

    トム・クリドランドのサスティナブルな服

    出典:https://goexplorer.org/

    トム・クリドランドは長く着るための耐久性とクオリティを実現するため、50年以上もスウェットを作り続けてきた職人たちで生産チームを発足し、高い技術でTシャツ作りが可能となりました。

    例えば、生地に使う糸の使用量を増やすことで、毛玉を出来にくくしたり、度重なる洗濯でのダメージに耐えれるように特殊なシリコン加工を施すなど、妥協しない徹底したモノづくりがブランドを支える柱となっています。

    高価なバッグや家具を、修繕しながら長く愛用していくのと同じように、ブランドのサスティナビリティに賛同する顧客たちからの修理依頼は、10,000着以上にのぼっています。

    ファッションがサスティナブルであることの意味

    サスティナブルファッションを牽引するトム・クリドランドのアパレル

    出典:https://www.drapersonline.com/

    「持続可能な」という意味の「サスティナブル」は、今のファッション業界において目指すべきものだと認識されています。その背景には「大量生産・大量消費・大量廃棄」といった、ファッションが環境に与える影響が関係しています。

    サスティナブルファッションについて、下の記事で詳しく紹介してありますのでご覧ください。


    トム・クリドランドが提案する「30年保証」のTシャツやスウェットは、決して誇張されたアピールではありません。

    使い捨てることなく長く着続けることを前提とした意識こそ、サスティナブルなファッションと呼ぶにふさわしいでしょう。

    「30 YEAR CLOTHING」について

    リーズナブルでサスティナブルなTシャツ

    出典:https://www.kickstarter.com/


    保証付き製品は高額なモノであることが多いため、保証期間が30年ともなると、いくらTシャツとは言えど気になるのが値段。

    十分すぎる品質と耐久性へのこだわりを欠かさない「30 YEAR CLOTHING」シリーズは、Tシャツ一枚約4,500円、スウェットは約6,800円というリーズナブルさ。1年あたり150円で着られる計算です。

    実店舗を持たないオンラインのみでの販売、さらに中間業者が入らないことで、顧客に商品を直接届けられる、優れたコストパフォーマンスを可能にしました。

    サスティナブルファッションは当たり前の時代へ

    サスティナブル性を高めるファッション

    出典:https://twentymileclub.com/

    新しい服を、次々に買い換えるファストファッションが主流だった時代から、ブランドも消費者もサスティナブルへシフトしていくムーブメントが確実に起きつつあります。

    一人では微々たる力だとしても、個人の意識を高め、みんなで協力すれば、ファストファションによる浪費も減らすことが出来ますね。

    まとめ

    次世代のファッション業界を担っていく、サスティナブルファッション。

    シンプルでベーシックなTシャツに、30年も保証があれば、大切に長く着続けていくことが出来ますよね。

    これからもサスティナブルに貢献するトム・クリブランドに目が離せません。

    Rasicalの関連商品

    サスティナブル&機能性

    Rasicalではサスティナブルな商品も取り扱っています。サスティナブルなだけでなくデザインや機能性も重視しています。